• URoad-Aero
  • URoad-SS10
  • URoad-Home
  • URoad-8000
  • URoad-9000
  • URoad-7000
  • URoad-5000
  • MW-U2510
  • UQブランド端末

最新情報一覧

製品情報サイト トップ最新情報一覧

「SLIM&STRONG 史上最薄のモバイルルータ!URoad-SS10登場」         2012年2月29日

株式会社シンセイコーポレーション(本社:兵庫県姫路市、代表取締役:大東敏郎)は、モバイルルータ史上最薄※1(約11.8mm)のスリムボディでありながら、
連続通信最大約9時間、連続待受最大約20時間、連続待機最大約250時間のストロングバッテリーを実現したWiMAX Speed Wi-Fi「URoad-SS10」を3月9日より
発売いたします。

URoad-SS10はUQコミュニケーションズ株式会社(以下UQコミュニケーションズ)のモバイルWiMAX網を利用したMVNO(仮想移動体通信事業者)が提供する
WiMAXサービス、およびUQコミュニケーションズのUQ WiMAXサービスに対応しています。

■URoad-SS10の特長

○ モバイルルータ史上最薄※1(約11.8mm)で軽量(約86g)なスリムボディ
○ 連続通信時間最大約9時間※2
○ ウェイティング/休止対応によるストストロングバッテリー!
  連続待受最大約20時間/連続待機最大約250時間※2
○ 専用ボタンによるクイック起動対応※2
  専用ボタン(休止ボタン)によりわかりやすい操作で素早く起動できるクイック起動に対応。
○ つながる電波!「WiMAXハイパワー」※3対応
○ かんたん便利なモバイルブラウザ用アプリに対応!
  スマートフォンなどのモバイル機器上でバッテリー残量・電波状態などの確認や、休止状態への移行・電源オフなどの遠隔操作ができるアプリに対応!   
アプリは本体内蔵なのでダウンロード不要でかんたんに利用できます。
○ これ1台で簡単高速インターネット
これ1台で高速インターネットが楽しめます。また回線工事不要なのでいつでも簡単にインターネットが始められます。
通信方式は、下り最大40Mbps/上り最大15.4Mbpsの高速モバイル通信であるモバイルWiMAXに対応。※4

URoad-SS10 赤 URoad-SS10 三色

※1  2012年2月現在。モバイルルータ(スマートフォンを除く)において。当社調べ
※2  動作時間は使用環境や期間により異なります。
※3 「WiMAXハイパワー」とはWiMAXの送信ならびに受信能力の向上により弱電界でもより快適に使える機能です。但し、お客様の使用環境や電波状況により異なります。 平成23年4月施行の無線設備規則の一部改正に伴う空中線電力と利得の増加に対応しています。
※4  表記の通信速度はモバイルWiMAXシステム上の最大速度であり、お客様の実利用速度を示すものではありません。実際の通信速度は電波状況や回線の混雑状況などにより異なります。WiMAX上り高速化に対応。

■仕様

項目 製品仕様
外形寸法 90(W)*63(D)*11.8(H)mm
質量 約86g
インターフェース microUSB(充電用)
通信方式 IEEE802.16e-2005 Mobile WiMAX Wave2
無線LAN規格 IEEE802.11 b/g/n ※
セキュリティ WEP(64/128bit)、WPA-PSK(AES/TKIP)、WPA2-PSK(AES/TKIP)、SSIDステルス機能、MACアドレスフィルタリング
バッテリ動作時間 連続使用最大約9時間、連続待受最大約20時間、連続待機最大約250時間
ボタン 電源ボタン、WPSボタン、休止ボタン
インジケーター LED(電源、Wi-Fi、WPS、WiMAX)
同時接続台数 10台(Wi-Fi SSID*2*5台)
カラー ブラック、レッド、ホワイト

※ IEEE802.11nに準拠。

■注記

※本製品のご利用には別途WiMAXサービス事業者との回線契約が必要となります。
※WiMAXサービスご利用に際しましては必ずご自身でサービスエリアのご確認をお願いいたします。サービスエリア外ではご利用いただけません。
※WiMAX ForumはWiMAX Forumの登録商標です。WiMAX、WiMAX Forumロゴ、WiMAX Forum Certified、およびWiMAX Forum Certifiedロゴは、WiMAX Forumの商標です。
※Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
※URoadはMODACOM CO.,LTD.の登録商標です。
※その他、文中の会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースの内容は発表日現在のものであり、予告なく変更されることがあります。